身元保証人

 近年、独居高齢者の孤独死が社会問題になっていることを受け、多くの賃貸物件や老人ホーム・病院が身元保証人を求めるようになっています。​

契約.jpg
老人ホーム・高齢者施設
入居のための身元保証人
賃貸の身元保証

老人ホーム・高齢者施設に入居したいのに身元保証人がおらず、入居を断られた。

賃貸に引っ越ししたいが、身元保証人を頼める人がいない。

万が一の際に、代わりに家の賃料を支払ってくれる人がいない。

入院時の保証人
高齢の配偶者に代わり
身元を保証

遠方に住んでいるという理由で、家族が入院時の保証人として認められなかった。

持病が悪化して緊急入院となった際、保証人を頼める人がいない。

高齢を理由に配偶者を身元保証人として認めてもらえなかった。

旅行の緊急連絡先
身元引受人

旅行に行きたいけど、緊急連絡先として登録する人がいない。

万が一の際、遺体や遺留品の引き取り、死後事務を行ってくれる人がいない。

1140243_m.jpg

 特に老人ホームや病院では、ご逝去時に残置物をその日のうちに撤去することが求められます。例え配偶者が身元保証人となっても、高齢や体調を理由にこういった対応が難しいと判断した場合、保証人をもう1人用意することが求められるケースが多くあります。

 保証人を用意できない時は、入居はもちろん入院すらも断られる場合があるので、一人暮らしの高齢者や、親族が遠方にいる高齢夫婦などが暮らしにくい社会になり始めているのが現状です。

・病院への入退院時、老人ホームへの入居時の身元引受等の入居支援
・老人ホームや賃貸住宅入居時の利用料保証や万一の際の残置物処分
・老人ホームを探すお手伝いと入所契約の代筆
・ご自宅での生活状況の確認(月に1度のご訪問)などサポート致します。